性的欲求の溜まった三十路妻の淫らな自慰

性的欲求の溜まった三十路妻の淫らな自慰

30代という性的欲求の溜まりやすい時期である奥様がひたすらアソコを弄り快感を得ていく熟年夫婦の性の営みになります。初っ端から指をアソコに挿入して自慰に興じてしまう奥様。撮影されていても羞恥心どころか興奮すら覚えてしまう始末。無我夢中で自慰行為をしてしまう奥さま、まるでヌレヌレのアソコを見てもらいたいかのように股を広げて弄るのです。興奮が最高潮まで達すると、さすがに自慰だけでは物足りないのか上と下のお口が男の肉棒を欲してしまうのであった。

カテゴリー: 熟年夫婦の性の営み   パーマリンク

コメントは受け付けていません。